「ワードプレスで売れる仕組みを作りWEB集客に特化したエマノンwordpressテーマの使い方」 の記事を増加中
オリジナルブログの作り方

レンタルサーバーを借りて独自ドメインで本気でブログを作りたいあなたの為に最低限のことをまとめました。順番に進めて行くとできます。焦らずじっくりと確実に進めて行って下さい。

詳しく見る

ワードプレスに始めから入っている四つのプラグイン設定

WordPress使い方
WordPress使い方プラグイン
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ワードプレス には、初めからプラグインが四つ入っています。

1「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」

2「Movable Type・TypePad インポートツール」

3「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」

4「WP Multibyte Patch」です。

この内「Movable Type・TypePad インポートツール」以外の三つは、有効化しないと動きませんので必要なものは、有効化しましよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

ブログをスパムから保護するプラグイン。 これは、重要プラグインです。
設定が必要ですので詳しくは 「コメントスパム対策WordPress Akismet無料の使い方」↓をご覧下さい。

コメントスパム対策にWordpress Akismetの使い方
WordPressに最初からインストールされているこのplougin Akismet(アキスメット)そのままにしていませんか? 有効化しないと動きません。 このプラグインは、コメントスパム対策にとっても良いです。 実際douen....

ただし、サイトに広告やアフィリエイト リンクがある場合、製品やサービスを販売している場合、寄付やスポンサーシップを募る場合、またはビジネス、非営利団体、教育機関に関連するサイトは、商業サイトとみなされますので無料で使うことは、できません。

他のプラルインを使うか、削除しましょう。

TypeSquare Webfonts for エックスサーバー

エックスサーバーを利用している人だけ入っているプラグインです。

書体メーカー「モリサワ」のwebフォントが無料利用できるプラグイン です。

必要な方は、有効化しましょう。

少しでも、不要なプラグインを入れたくない方は、削除しましょう。

私は、削除しました。

WP Multibyte Patch

ワードプレス日本語版の修正と強化をするプラグイン。

ワードプレス日本語版を使用している方は、有効化し日本語版を使用していない方は、削除しても良いでしょう

ouenn.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました