「ワードプレスで売れる仕組みを作りWEB集客に特化したエマノンwordpressテーマの使い方」 の記事を増加中

ワードプレスのSNSアイコンの活用方法

Facebook
FacebookGoogle+WordPress使い方TwitterSEO対策HatenaMixiブログアクセスアップ
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

WordPressで記事を書くと一番下に何も 設定しなくても下のようなSNSアイコンが付い てます。

https://ouenn.xsrv.jp

 

ワードプレスは、世界中で広く利用されている人気のあるコンテンツ管理システムです。その多機能性と柔軟性により、多くのブログやウェブサイトがワードプレス上で運営されています。 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)アイコンは、ソーシャルメディアプラットフォームへのコンテンツのシェアやユーザーの参加を促すために重要な要素です。この記事では、ワードプレスのSNSアイコンの活用方法について調べてみます。

スポンサーリンク

ソーシャルメディア特典へのリンク

ワードプレスのSNSアイコンを使って、自分やブログのソーシャルメディア特典へのリンクを追加しましょう。 これにより、読者や訪問者は簡単にあなたのソーシャルメディア規定にアクセスすることができ、より多くの情報やコンテンツを提供することができます。

コンテンツのシェアの促進

ワードプレスの SNS アイコンを使用して、読者や訪問者にコンテンツを簡単にシェアする機能を提供しましょう。記事やページの共有ボタンを表示することで、読者は継続コンテンツをソーシャルメディアプラットフォームでシェアすることができます。これにより、コンテンツの露出やウェブサイトの確保を増やすことができます。

ユーザーコミュニケーションの活性化

ワードプレスの SNS アイコンを使用して、読者や訪問者とのコミュニケーションを活性化させることができます。コメントやフィードバックを受け付けるためのソーシャル メディア プラットフォームへのリンクを表示することで、読者は直接的な対話や情報の共有を行うことができます。

ソーシャル メディア ウィジェットの活用

ワードプレスの SNS アイコンを使用して、ソーシャル メディア ウィジェットを追加しましょう。これにより、ウェブサイト上でソーシャル メディアのフィードやフォロー ボタンを表示することができます。は、ウェブサイト内でソーシャルメディアの最新情報やアップデートを簡単に確認することができます。

アイコンのデザインと配置​​

ワードプレスのSNS アイコンのデザインと配置​​に注意しましょう。 アイコンは目立つように配置し、利用者にも直感的な操作を変えるデザインにすることが重要です。 SNSプラットフォームに応じて、対応するアイコンを選ぶことも大切です。

自分の記事の拡散

サイトを見に来た方だけが 押す物と思っていませんか?例えば、新しい記事を書いた後や一日に 数回自分でポチッと押すと記事の拡散が できます。ですからこのボタン全てに登録して、ワ ンクリックで拡散できるようにしておく と便利です。それぞれのボタンを一つずつ押すと、そ のサイトに飛んで行きますので、登録し ましょう。時間がある時に、お気に入り、ファン、 フレンドを登録したり、徐々に自分の記事 も見てもらえるように登録を増やして広げ て行きましょう。登録した物は、全てプロフィールに書き 込むと良いですね。

私の場合 運営者情報 ↓こんな感じです。

協佳のプロフィール
運営者 始めまして 北海道在住 どうえん きょうか と申します。 ようこそ「オリジナルブログはじめてガイド」に お越しくださいました。 このブログは、私がワードプレスブログを作る為に調べた事が、初めてレンタルサーバーを借りて、WordPre...

それぞれにリンクを貼って、すぐ飛んで 行けるようにしました。 これを全てのボタンの所でします。 こつこつ地道にね。せっかくついてるクリックボタン 自分で拡散に使わないともったいない。

まとめ

ワードプレスのSNSアイコンは、読者や訪問者とのコミュニケーションを活性化させ、コンテンツのシェアやウェブサイトの臨時増加に役立ちます。ソーシャルメディア適切へのリンクやシェアボタンの追加、ソーシャルメディアウィジェットのワードプレスのSNSアイコンを効果的に活用し、読者や訪問者との関係構築やオンラインプレゼンに活用しましょう。

 

douen.net=@KyoukaDouen

コメント