ワードプレス改行コード変換プラグインbrBrbr300で思いのままの改行を手に入れよう

テーマ

ブログを書いている時、改行したはずなのに、されていない…
思った通りに 改行されずに 困っていませんか?
改行を反映してくれるプラグインがありますよ。

注意

このプラグインを入れると「QuickAdsense」↓ プラグインが起動しなくなります。

グーグルアドセンス自動表示プラグインQuick Adsense使い方
WordPress記事を書いた後、Google AdSense等広告コードを毎回貼り付けている方、面倒じゃありませんか? 記事にGoogle AdSense広告を自動で表示してくれるプラグイン「Quick Adsense」があります。 ...

ご注意下さい。

テーマ コクーンをご使用の方は、「コクーンは[TinyMCE Advanced]プラグインで思いのままに段落・改行をしよう 」↓ をご覧ください。

コクーンはTinyMCE Advancedプラグインで思いのままに段落・改行をしよう
ワードプレスのテーマをコクーンにするとどうも改行・段落がうまくいかない。 写真と文章の間に広く段落ができてブログ表示が変(;一_一) その問題を解決してくれるのがプラグイン「TinyMCE Advanced」です。 TinyMCE A...

WordPressのバージョン確認

①WPダッシュボードへ

brbrbr3003

 

 

 

 

 

②赤丸「ホーム」へ

③緑丸があなたのwpバージョンになります。

④それが3.0以上ではない方は、赤丸下の「更新」からWPのダウンロードをして下さい。

ちなみに緑丸の横が あなたの使用しているテーマになります。

プラグインアップロードと有効化

brBrbr300 ↓ へ

Wordpress 改行プラグイン – CamCam

brbrbr3001

 

 

 

②茶文字「WordPress改行プラグイン ダウンロード(wer3.0以降」へ

brbrbr3002

 

 

 

 

 

 

 

③赤丸「ダウンロードbrBrbr300」へ

④wpダッシュボードへ

brbrbr3004

⑤赤丸「プラグイン」へ

⑥緑丸「新規追加」へ

⑦青丸「プラグインのアップロード」へ

⑧紫丸「参照」へ

windows10の画像

brbrbr3005

 

 

⑨赤丸「ダウンロード」へ

⑩緑丸「zip brBRbr300」へ

⑪紫丸下「今すぐインストール」へ

brbrbr3006

⑫赤丸「プラグインを有効化」へ

完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました