一度にたくさん拡散したいならHatena

投稿
http://ouenn.xsrv.jp
スポンサーリンク

WordPressの記事を書くと一番下に付い
てくるHatenaボタン。

ワンクリックボタン

 

 

B!を押すだけで、ツイッター、フェイ
スブック、エバーノート、Mixi 等に拡
散してくれる方法があります。

この方法は、少しでもプラグインを入れ
たくない方向けです。
「Hatena」って凄いんです

WordPressの記事を書くと一番下に付い
てくる「クリックボタン」って何?と思
われた方は、こちらもお読みいただくと
わかりやすいです。
拡散にWordPressクリックボタン活用しよう

スポンサーリンク

Hatenaから連携をする理由

他のSNSもあるのに、何故Hatenaからの
連携が良いかというと、Hatenaだけで
Facebook、mixi、Twitter、Evernoto、
追加するとMSNメッセンジャー、Yahoo
メッセンジャー、Skype、YouTube、にも
連携できるからです。

ちなみに

Facebookからの可能連携先:Twitter

Twitterからの可能連携先:Facebook

mixiからの可能連携先:Twitter、自分
のブログ

比べてみるとHatenaが圧倒的に多いです
便利な事が良く分かるでしょ。

Hatenaとは

サービス一覧

*はてなブックマーク / B!KUMA

ソーシャルブックマークサービス。

タグやコメントをつけて保存、公開でき
る。

スクラップブック(切り抜き帳)のよう
に使うことができる。

100字のコメントを残す事ができるため
一行掲示板のような側面を持つ。

*はてなブログ

新ブログサービス。

現行の「はてなダイアリー」も引き続き
利用できるが、はてなブログにインポー
トすることもできる。

*はてなダイアリー

ブログサービス。

日記中の言葉をキーワード化することに
より、はてなキーワードにより同じキー
ワードを使っているエントリーが相互に
繋がる。

はてなフォトライフなどと連携して、画
像や動画を貼りつける事もできる。

*人力検索はてな

ナレッジコミュニティサービス。

知りたい情報について質問をすると、そ
の情報について知っている人が回答して
くれる。

匿名質問やアンケートも可能。

*はてなキーワード

共有辞書サービス。

特定の言葉の意味や、そのキーワードを
使っているはてなダイアリーを知ること
ができる。

*はてなハイク

ミニブログサービス。

はてなスターとの相乗効果で活発なコミ
ュニケーションが展開されている。

*はてなフォトライフ

ウェブアルバムサービス。

はてなユーザーは誰でも無料で写真など
の画像や動画をアップロードして、共有
する事ができる。

*はてなアンテナ

自動巡回・更新通知サービス。

サイトを登録すると、そのサイトの更新
状況を定期的にチェックして、更新順に
表示する。

現在のRSSリーダーに近い内容だが、は
てなアンテナではRSSを配信していない
Webページを登録する事ができる。

*はてなグループ

グループウェアサービス。

ブログ(日記)やキーワード、タスク管
理などが一体となっている。

*はてなスター

自分のブログやサイトにはてなスター機
能をつけることで、ブログを見た人が簡
単に☆をつけることができるサービス。

「挨拶のようなもの」。

*はてなメッセージ

はてな内の各サービスからユーザーに向
けられたメッセージを集約するサービス

IDコールやトラックバックなど、はてな
内からのさまざまなメッセージを受け取
り、管理できる。

*はてなグラフ

「はてな」のグラフ作成サービス。

日付と数値をいれると簡易グラフが作成
できる。

*はてなカウンター

「はてな」の有料アクセスカウンター・
アクセス解析ツール。

利用料はカウンター1つにつき月額60
ポイント。

*はてなスクリーンショット

Webサイトのスクリーンショットを作成、
表示することができるサービス。

*はてラボ

「はてな」の正式サービスになりきれな
い、実験的なサービス群。

はてな社員が主に個人的な動機によって
アイデアを実験的なサービスとして形に
していく予定。

*はてなニュース

ニュースサイト。

9つのカテゴリーから話題のコンテンツ
を紹介している。

コンセプトは「ネットの面白ネタや京都発の話題でほっと一息」。

Hatenaで連携設定

ワンクリックボタン

 

 

①自分のサイトのHatenaボタンB!へ

1B!

 

 

 

②赤丸「自分のアイコン」へ

HATENA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③右上「設定」へ

・ユーザーアイコンに写真を入れましょ
う。

SNSには、全て同じプロフィール写真にし
た方が、印象強くなるので良いでしょう。

・ブックマークは、「公開する」チェック
になっているか確認

他の人に、見てもらえなくては、意味があり
ませんよね。

・その下も全て私は、☑しておいてます。

青四角「変更を保存」へ

④左青四角「外部サービス連携」へ

最初は、ここにmixiも入っていました。

(後で確認した時にmixiじゃない名前で
連携になっていたため、連携をやめたら
消えちゃいました。お気を付けください)

⑤「Twitterアカウント」入力

⑥「Facebookアカウント」入力

⑦「Evernoteアカウント」入力

⑧「mixiアカウント」入力

下青四角「変更を保存」へ

これでHatenaボタンを押しただけで、
Twitter、facebook、Evernote、mixiに
拡散してくれます。

Hatenaを利用していなかった方は、この
機能を使うために、是非登録してみて下
さいね。

⑨Tatenaのプロフィールページは、右上
「自分のアイコン」→「編集」で作成で
きますので、忘れずに入れておきましょ
う。

*アカウント・アドレス設定でmixi、
Facebook、Twetterのアカウントが入って
いて、「全体に公開」になっているか確
認。

項目を追加 ▼サービスを選択 でYouT
ube、各メッセンジャー、Skype等も追加
できます。

Hatenaって凄い!

⑩保存する

⑪「デザイン」では、かわいい壁紙が選べ
るよういなっていますので、こちらも自分
のお好きな物を選びましょう。

⑫保存する

運営者 のは、こんな感じです。

外部アプリケーション認定

①左上「Hatena」へ

②右上「設定」へ

③「外部アプリケーション認定」へ

④「はてなのサービスから、外部のアプ
リケーションを利用する」へ

⑤連携したいアカウントを「アカウント
を認証する」へ

まとめ

拡散するなら断然Hatenaが便利

完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました