「ワードプレスで売れる仕組みを作りWEB集客に特化したエマノンwordpressテーマの使い方」 の記事を増加中
オリジナルブログの作り方

レンタルサーバーを借りて独自ドメインで本気でブログを作りたいあなたの為に最低限のことをまとめました。順番に進めて行くとできます。焦らずじっくりと確実に進めて行って下さい。

詳しく見る

ブログGoogleのガイドラインに従って設計したSEO(検索エンジン最適化)対策をしてあるwordpressテーマLIQUID PRESS

リキッド
リキッドWordPress使い方外観ワードプレステーマ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ワードプレスをダウンロードした後、テーマをそのままにしておくと、他の人と似たり寄ったりになってしまいます。
思い切って人とは、違うテーマを使用してみませんか?

私は、三つ目のブログで リキッドプレス を使用しています。↓

スキーはじめてガイド=ハツスキー      北海道の楽しみ方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リキッドプレス とは

・スマートフォン対応で直感的なカスタマイズが可能な、日本語対応レスポンシブWordPressテーマを、企業サイト、サウンドメディア、ブログ、LPなど、用途別にを取り揃えています。

WordPress公式テーマに登録されています。

・W3C(国際的Web標準化団体)によって勧告された文法に準拠してHTMLを構築し、
全てのテーマテンプレートでHTML5バリデーションチェックをクリアしています。

・Googleのガイドラインに従って設計した、SEO(検索エンジン最適化)対策、 Googleモバイルフレンドリー対応、構造化データ対応(microformats.org)、およびFacebook OGPなどのチェックをクリアしています。

詳しくは 日本語対応高品質WordPressテーマ  をご覧ください。

LIQUID PRESS LIGHTをダウンロードする

日本語対応高品質WordPressテーマ  へ

https://ouenn.xsrv.jp

 

②お好きなタイプ へ

③オレンジ四角「ダウンロード」へ

④分かりやすいファイル名を付けて保存

zipファイルをWPにアップロード

①WPダッシュボードへ

 

 

 

 

 

②緑丸「外観」→その下「テーマ」へ

③赤丸「新規追加」へ

 

④青丸「テーマのアップロード」へ

⑤紫丸「参照」へ

⑥自分のPC内 黄色丸「PC」→「ダウンロード」から先程ダウンロードしたファイルへ

⑦ピンク丸「今すぐインストール」へ

⑧赤丸「有効化」へ

 

 

 

 

 

 

これでWPテーマLIQUID PRESS LIGHTダウンロードができました。

LIQUID PRESS 評判

評判は、気になりますよね。
でも、好みの味も人それぞれ、まあ結局自分で使ってみないとわからないと思います。
どんな感じかは、私が実際に使っている スキーはじめてガイド ↓をご覧下さい。

スキーはじめてガイド=ハツスキー      北海道の楽しみ方

LIQUID PRESSカスタマイズ 設定

方法については、カテゴリー→テーマ→リキッドプレス ↓ でUPしています。

リキッド
「リキッド」の記事一覧です。


今後も更新していきます。

ouenn.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました