サーバーのPHPバージョンアップをしてさらに快適なウェヴサイトを運用しよう

エックスサーバー

以前XサーバーからPHP導入のお知らせが来ていましたが、まだそのままにしていませんか?
高性能なPHPと高速性を最大化させる環境になりさらに快適にWebサイトを運用する事が可能になるので、迷わずPHPバージョンに切り替えましょう。
バージョンにする方法を説明いたします。

PHPとは

PHP (PHP: Hypertext Preprocessor を再帰的の略) は、広く使われているオープンソースの汎用スクリプト言語です。
PHP は、特に Web 開発に適しており、HTML に埋め込むことができます。

PHPバージョン確認

自分が利用しているサーバーによって、利用できるPHPバージョンが違います。
まずは、自分が利用できるPHPバージョンを確認しましょう。
エックスサーバーの場合サーバー番号により確認します。

エックスサーバー ↓へ

レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】
レンタルサーバーの【エックスサーバー】は、高速かつ高機能、稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る、月額900円(税抜)からの高品質レンタルサーバーです。

②赤丸「ログイン」→「サーバーパネル」へ

③「サーバーID(ユーザID)「パスワード」入力

④「ログイン」へ

⑤青丸「サーバー情報」へ

⑥灰色四角「サーバー番号」 確認

⑦PHPバージョン ↓へ

PHPのバージョンについて | レンタルサーバーならエックスサーバー
レンタルサーバー「エックスサーバー」のご利用マニュアル|エックスサーバーでご利用可能なPHPのバージョンについてや、管理ツール上からPHPバージョンを切り替える方法についてご案内しています。


利用できるPHPのバージョンを確認します。

バックアップを取っておく

バージョンを変更する前にバックアップを取っておきましょう。
方法が分からない方は、「もしもの為にしっかりサーバーのバックアップを取っておきましょう(2020年画像)」 ↓をご覧ください。

もしもの為にしっかりサーバーのバックアップを取っておきましょう(2020年画像)
サーバーのバックアップちゃんととってますか? ブログに何かあってからでは遅いので、しっかりバックアップは取っておきましょう。 Xサーバーを利用している理由 その理由の一つとして、無料で「自動バックアップ機能・復元機能が標準装備」されて...

PHPバージョン切替

⑧赤丸「サーバーパネル」へ

https://ouenn.xsrv.jp/

⑨赤丸「PHP Ver.切替」へ

⑩赤丸「選択する」へ

 

 

 

 

 

 

 

 

⑪赤丸▼で一番新しいバージョン選択

⑫緑丸「PHPバージョン切替(確認)」へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑬赤丸「PHPバージョン切替(確定)へ

 

 

 

 

 

⑭必ずブログが正しく表示されているか確認しましょう。

完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました