エックスサーバーのPHPバージョンアップをしてさらに快適なウェヴサイトを運用しよう

エックスサーバー
http://ouenn.xsrv.jp
スポンサーリンク

以前XサーバーからPHP導入のお知らせが来ていましたが、まだそのままにしていませんか?
高性能なPHPと高速性を最大化させる環境になりさらに快適にWebサイトを運用する事が可能になるので、迷わずPHPバージョンに切り替えましょう。
バージョンにする方法を説明いたします。

スポンサーリンク

PHPバージョン確認

自分が利用しているサーバーによって、利用できるPHPバージョンが違います。
まずは、自分が利用できるPHPバージョンを確認しましょう。
エックスサーバーの場合サーバー番号により確認します。

エックスサーバー へ

②赤丸「ログイン」→「サーバーパネル」へ

③「サーバーID(ユーザID)「パスワード」入力

④「ログイン」へ

⑤青丸「サーバー情報」へ

⑥灰色四角「サーバー番号」 確認

PHPバージョンについて へ
利用できるPHPのバージョンを確認します。

バックアップを取っておく

バージョンを変更する前にバックアップを取っておきましょう。
方法が分からない方は、もしもの為にサーバーバックアップ忘れずに をご覧ください。

PHPバージョン切替

⑧赤丸「サーバーパネル」へ

http://ouenn.xsrv.jp/

⑨赤丸「PHP Ver.切替」へ

⑩赤丸「選択する」へ

 

 

 

 

 

 

 

 

⑪赤丸▼で一番新しいバージョン選択

⑫緑丸「PHPバージョン切替(確認)」へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑬赤丸「PHPバージョン切替(確定)へ

 

 

 

 

 

⑭必ずブログが正しく表示されているか確認しましょう。

完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました