ニフティーココログからエックスサーバーに引っ越しするには

エックスサーバー
スポンサーリンク


@niftyブログ ココログからXサーバーへの移行作業をしたのでその工程について書き留めておきました。
参考になると嬉しいです。

思ったよりは、すんなりとで来たので手順に気を付けて進めていただけるとできますよ。
スポンサーリンク

移行前にする事

ドメイン設定

二つ目のブログはエックスサーバー無料SSLサブドメイン設定しよう をご覧ください。

ワードプレスインストール

ドメインにワードプレスをインストール をご覧ください。

テーマをダウンロード

コクーンとは

・シンプル

・検索エンジン最適化

・pcで見たソースコードとモバイル端末で見たソースコードが一致

・手軽に収益化

・ブログの主役はあくまで本文

・拡散のための仕掛けが施されている

・カスタマイズしやすい

を兼ね備えた無料ワードプレステーマです。

テーマのダウンロード

コクーン
親テーマ
②青四角「Cocoonテーマをダウンロード」へ

③赤丸△から「名前を付けて保存」へ
私は、「ドキュメント」に「コクーン親」と名前を付けて保存しました。

④画像画面もう少し下へスクロール

子テーマ
同じように子テーマもダウンロードして行きます。

⑥青四角「Cocoon子テーマをダウンロード」へ

⑦赤△「名前を付けて保存」へ

インストール

注意
有効化するのは、子テーマのみです。
親テーマ
①WP管理画面へ

②青四角「外観」へ

③赤丸「テーマ」へ

④緑丸「新しいテーマを追加」へ

⑤赤丸「テーマのアップロード」へ

⑥緑丸「参照」へ

⑦先ほどダウンロードした親テーマのzipファイルへ
⑧緑丸参照の右横「今すぐインストール」へ

子テーマ有効化まで
⑨赤丸「テーマのページに戻る」へ

⑩親テーマと同じように④~⑧まで

⑪赤丸「有効化」へ

記事の移行

①ココログの管理画面 へ

②赤丸「読み込み/書き出し」へ

③赤丸「IPv4のみ」を右クリック「対象をファイルに保存」へ

④wp管理画面 へ

⑤赤丸「ツール」へ

⑥緑丸「インポート」へ

⑦青丸「今すぐインストール」へ

⑧青四角「インポーターの実行」へ

⑨赤丸「参照」から⑦を保存した場所へ

⑩青四角「ファイルをアップロードしてインポート」へ

⑪灰色四角「実行」へ

一番下に「すべて完了しました」が出ると完了しています。

画像ファイルの移行

画像は、あくまでココログサーバーに残っているので、ココログからブログを削除すると写真も消えてしまいます。
時間のある時に、ひとつづつWPに入れておきましょう。

パーマリンク設定

全てのページのパーマリンクを変更します。
わからない方は、パーマリンク編集 へ

完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました